【女性必見】ナイトブラで睡眠中のバストケアを!

ナイトブラ 日常生活

最近流行っているナイトブラをご存知ですか?

夜、寝るときに着けるブラジャーのことです。
寝る時までブラをつけなきゃいけないの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、夜寝ている間のバストケアはとても大切なことなのです。

今回は、ナイトブラの特徴やその必要性についてご紹介していきたいと思います。

ナイトブラはなぜ必要なのか

バストケアが必要だから!

ナイトブラとは、睡眠中のバストケアをしてくれる、寝る時専用のブラジャーのことです。

なぜ、寝る時もバストケアをしなくてはならないのかと思われるかもしれません。
ですが、寝ている状態ではバストを正しい位置にキープできないからです。
仰向けに寝ただけでも重力で左右に流れてしまいますし、横向きに寝たら下の方に流れます。
私たちは、寝ている間無意識のうちに寝返りを何度もうちます。

その度に、バストのお肉はあちこちに流れてしまうのです。

このような動きを毎日長時間続けることによって、胸の形は崩れてしまうのです。

ナイトブラは、寝ている間にバストのお肉が流れないようにサポートしてくれます。

ナイトブラが寝ている間のバストをサポート

ナイトブラは寝ている間にあちこちに移動するバストのお肉を正しい位置にキープしてくれます。

起きているとき重力は下向きに働きありますが、寝ているときの重力の方向は、寝返りで動いてしまうため後ろだったり横だったり‥と変化します。
特に、脇や背中のお肉は流れやすいのでしっかりサポートしなくてはいけません。
昼用のブラジャーとはサポートするところが違ってくるため、

ナイトブラは寝るとき専用となっています。

寝ている間のバストケアをしないとどうなるの?

バストというのは、脂肪をクーパー靭帯というものが支えてできています。

クーパー靭帯が脂肪を支えることによってふんわりとした丸みのあるバストが出来上がります。

しかし、このクーパー靭帯は、激しく揺さぶられたり押しつけられたりという動きに弱く、伸びたり切れたりしてしまうのです。
伸びて切れてしまったらもう戻らず、バストも垂れてしまいます。

ノーブラで寝るのもクーパー靭帯を傷める原因となります。
つまり、寝ている間に少しづつバストが垂れて形も崩れていってしまうのです。

 

ナイトブラを着けて寝るのは苦しくない?

ナイトブラが寝ている間のバストをサポートしてくれるといっても、寝ている間にブラジャーを付けることに抵抗がある方はいらっしゃると思います。

寝る時まで胸を締め付けたくないですよね。

そこで、ほとんどのナイトブラは寝返りをうっても危なくないようにノンワイヤー仕様になっております。
ストレッチがきいた素材が使用されており、リラックスして眠ることができます。

ナイトブラの中には補正力が強めのものがあり、これらはしっかり補正する分フィット感も強くなっています。逆にリラックスを重視したものもあります。

補正力よりもよりリラックスして眠りたい方は、リラックス重視のものを利用するといいと思います。

ナイトブラでバストは大きくなるのか?

ナイトブラで育乳をしているという声をよく聞きます。
実際に大きくなったという人もよく聞きます。
これまで、ノーブラで寝ている間のバストケアをしなかったところ、正しい位置にキープしてあげることで胸が大きくなる人がいるようです。
ですが、大きくなると思っていたのにならなかったという声もよく聞きます。
これは、ナイトブラの選びやサイズ選びに失敗しているのが原因だと言われております。

自分にあったブラを選ぶと、バストサイズアップも十分可能ですよ!

ナイトブラの種類はどんなものがあるの?

ナイトブラにも、いろんな種類のものがあります。
機能面に注目すると、補正力が強いものもあれば、リラックス重視のものもあります。
デザインについては、レースが使われたおしゃれなものから、ベージュを基調としたシンプルなものまで様々です。
お値段も安いものから高いものまであるので、迷ってしまいますね。

購入したら毎日使うものなので、欲しい機能が備わっているものを選ぶのが一番いいのではないかと思います。
もし、迷っておられるようでしたらナイトブラのおすすめランキングサイトを参考にしてみるのもいいでしょう。

年齢を重ねても美しいバストを保つために、是非日ごろからナイトブラを利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました