結納の時の適切な服装・お店とは?

dinner 日常生活

結納などで両家の顔合わせをする際、どのような場所でどのような服装で顔合わせをすればよいのかお悩みの方は少なくないはずです。何度もあるようなイベントでもないため、多くの人は戸惑う事でしょう。
そこで今回は大阪において顔合わせに使いたい場所や最低限のマナーや服装についてご紹介していきたいと思います。

顔合わせの際の服装とマナー

・男性の服装

男性の服装としては一般的に落ち着いた色合いのスーツにネクタイは地味過ぎず派手過ぎないようなデザインのものが良いとされています。シャツも無難に白色が良いですね。しっかりとしわが伸びているシャツは清潔感があるイメージを与えてくれますからシャツのシワには注意しましょう。

革靴に関しても手入れを怠らずに、磨いておきましょう。靴のままでよい会場とは限りませんので靴下もきれいなものを準備することが肝心です。

会場自体がカジュアルな場所であっても最低限ジャケットの着用は必要となるでしょう。

・女性の服装

女性の場合はスーツなどではなく清潔感ある色合いのワンピースが多いようです。おめでたい席という事もあり、ピンク・白・ベージュなどが良いかもしれませんね。
注意していただきたいのがスカートの丈です。ひざ下丈もしくは膝丈ぐらいが良い印象を与えるでしょう。

顔合わせ時の服装のマナーについてですが両家にあまりにも差が出ないように事前に情報交換しておく必要があります。

これは当日にあまりにも服装に違いがあると雰囲気が壊れてしまう恐れがあるからです。気にしない方も多いのかとは思いますが一般的には両家が同じような服装をして顔合わせをすることが好ましいと言えます。

 

大阪で顔合わせ場所に選びたいお店

それでは次に大阪で顔合わせ場所に使いたいお店をいくつかご紹介していきたいと思います。

① ホテルモントレ大阪・フレンチレストランエスカーレ

ホテルモントレ大阪の22階にあるエスカーレはヨーロッパ各地から収集されたアンティークやアートが落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すレストランです。大阪の夜景をバックに美味しいフランス料理を食べれば顔合わせも良い雰囲気で行われることでしょう。

② ホテルグランヴィア大阪・日本料理浮橋

日本料理を食べながらの顔合わせを希望の方はホテルグランヴィア大阪の浮橋がオススメです。完全個室でプライベート空間を確保していますので顔合わせなどでのご利用にはうってつけですね。
料理に関しても地元食材などこだわりの食材を使っており、特になにわ黒牛は絶品です。

 

まとめ

今回は大阪において顔合わせをする際に使いたいお店や服装などについてご紹介させていただきました。
人生においてそう多くはないイベントではありますので戸惑うことの方が多いでしょう。しっかりとした服装で臨むことで相手への印象も良くなり、良い雰囲気のまま顔合わせを終えることができるはずです。
大阪には顔合わせに適したお店は今回紹介させていただきた2店意外にも多くあります。こちらにオススメがきれいにまとめられています。場所選びも顔合わせを成功させるための重要なポイントの一つと言えるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました