【足場】安全な足場で作業をするには

未分類

埼玉で外壁塗装をする場合にになるのが、埼玉の足場業者です。
足場とは塗装をする職人が高所でも作業ができるようにするために必要な機材です。

くさび式の足場

足場はくさび式を使われることが多いです。
くさび式の足場とはハンマー1本で簡単に組立ができる特徴があります。
他の足場に比べて余計な手間がかからないなどの大きなメリットもあります。

くさび式は日本ではじめて使われた足場でもあり、ビケ足場などと呼ばれることもあります。

また、部品をコンパクトに結束できることもあり、輸送コストを大幅に下げることもできます。
比較的短い工事などで使われることも多く、短期間で足場を作り工事をしたいときにも選ばれています。

また、専門知識が比較的少なくできる足場としても知られています。
足場にかける時間を短縮したいと考えている人からも選ばれています。

 

現場を統率する監督

また、現場には1名以上の「足場組立作業主任者」が必要となります。
足場組立作業主任者の資格を取得するには講習を受ける必要があります。
所定の講習場所が決まっているので、
範囲外の場合は出張講習を申し込むこともできます。

公式サイトにて出張講座講師込みを行うことで受講できるようになります。
学科試験が終わるとその場で「修了証」が受け取れる仕組みになります。
また、足場組立作業主任者の講習を受けるのに所定の費用がかかりますが、
助成金の申請を行うこともできます。

埼玉県にある株式会社中村工業ではもとろん、足場の現場には
足場組立作業主任者がいます。
創業から15年の実績と信頼で現場の安全を第一に考え日々施行しており
日頃より、お客様に対する上での態度やマナーはもちろん、
「常に100%の品質と安全、信頼を提供する」ということを心がけた
足場業者です。

タイトルとURLをコピーしました