【結婚】大阪で密かに人気のある結婚相談所

結婚 日常生活

こんにちは、ぽむです。

突然ですが、令和時代の現代においても、結婚をしたいと願う方の最善の婚活方法は「お見合い」と言う事実は皆さんご存知でしょうか。

お見合いというフレーズは昔から用いられる用語のため古臭く感じるかもしれませんが、令和時代のお見合いは堅苦しくなくリラックスした雰囲気の中で出会うことができます。

また、安心安全に他の婚活サービスよりも確実に出会うことができる結婚相談所は今でも人気があり、数多くの方が結婚相談所で新たな出会いを求め活動をしています。

結婚相談所はどのくらいあるか

そのような中、全国には結婚相談所が大小あわせてどのくらいあるのでしょう。国内最大手の日本結婚相談所連盟IBJには2600社ほどの相談所があります。

そしてIBJに登録会員数は約68000名以上になります。

関東エリアでは他36000名、関西エリアでは26000名の方が活動をしています。

関西の主要エリア大阪府には結婚相談所は200社以上あると言われています。

大阪市内では梅田エリア、心斎橋エリアに数多くの結婚相談所があり大阪市外の泉州南大阪、河内、北摂エリアにも結婚相談所があります。

結婚相談所にも大手と小規模の相談所がありますが、それぞれに特徴があります。

結婚相談所の規模ごとの特徴

大手の結婚相談所は認知度が高いため活動をする方からすると安心感があります。

サポートについては体系化されていて、カウンセラーの質においての個人差もそこまでないのが特徴となります。

小規模相談所は個人から数名程度で運営しており、認知度もそこまで高くないので、「ほんとうに大丈夫なの」そう感じられる方もおられます。

また小規模相談所は独自の婚活ノウハウを有しており、活動をされる方に応じたサポートをしています。

大手、中小の相談所ですが成婚率においては、あまり差はなく、どちらかと言えばサポート力のある個人レベルで運営している相談所のほうがサポート力は高い印象があります。
また最近の傾向として大手相談所に入会をして出会うことができずに、小規模相談所に乗り換えられる方も多数おられるようです。

さまざまな業界に共通することとして、認知度が高い=良い、とは限らないと言うこと。

ほんとうに良いサービスを提供しているところは、派手な宣伝をしなくてもお客さまは定着しているものです。

結婚相談所同じように婚活サポートに力を入れているところや、質の高いカウンセラーのいる所は、そこまで有名ではありません。
そんな結婚相談所で知名度はそこまで高くはないですが、成婚にこだわる相談所があります。

国内最大の会員規模を有する日本結婚相談所連盟IBJに加盟する結婚相談所セルマン

ここのメインカウンセラーの中西さんは、ファッション業界出身でコミュニケーションプラクショナーの資格を持つ方。数多くの口コミサイトにも質の高いサポートとたくさんのユーザーから投稿されています。

大阪・吹田市の結婚相談所セルマン

タイトルとURLをコピーしました