【入国管理】横浜での入国管理で注目したいこと

行政書士 未分類

こんにちは、ぽむです。

今回は、最近出入国関連の法律が改正されたことに伴い、手続きについても注目度が上がっているとのことなので、昔からの世界の玄関口である横浜の行政書士事務所の方からメッセージをいただいたので、ご紹介いたします。

 

神奈川・横浜の入国管理局申請取次行政書士が、皆様に代わってビザ(在留資格)手続をサポートいたします。

ビザ申請の専門家である入国管理局申請取次行政書士は、長年の経験で培った独自のノウハウを活かしてビザ申請手続きを進めるだけでなく、申請者様本人が入国管理局へ出頭する必要も原則ございません

国際結婚に伴う結婚ビザの取得手続きをはじめ、外国人雇用に伴うビザ申請、その他、日本国内で必要となる各種ビザ申請(在留資格)に関して、ご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ビザ申請費用は格安にてご対応させていただくだけでなく、ビザ申請までの間にご友人等をご紹介いただき、受任となった場合、報酬額の10%の割引を適用させていただきます。

対応可能エリアは、横浜を中心とした神奈川県内だけでなく、東京、埼玉、千葉、茨城といった首都圏全域となりますが、他のエリアでもご対応可能な場合がございますので、まずはお問い合わせください。

ビザ申請以外にも、ビザ申請に際して必要となる各種書類の作成(理由書・上申書・経緯書)のみの業務や、会社設立業務も承っております。

2008年の事務所設立から、数多くのビザ申請手続きに携わらせていただき、現在は企業の外国人従業員様の在留資格に関する顧問業務なども務めております。

ビザの申請や更新、変更、ご家族の呼び寄せ等、日本国内の在留資格に関することはお任せください。

ビザに関する無料相談も承っておりますので、ご自身のことはもちろん、ビザでお困りの方がおりましたら、気兼ねなくご連絡ください。

また、ビザ手続き以外にも、税理士や司法書士などと行った各種専門家、加えて不動産業者や工務店、WEBコンサルティング会社等をご紹介も承っております。

ビザ申請 横浜

 

タイトルとURLをコピーしました